ナルタキ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「コンボイ」の響きだけで、強くなれる気がしたYO。

<<   作成日時 : 2015/10/23 18:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

都内近郊実家持金持無職知人たちからどういうわけか月イチで飲みの誘いがくる。
なんでか分かんないよ!?みたいな口ぶりだけど、ボクに隙があるだけだと思う。
実家のスネをボリボリかじりまくった無職ニート期間は永遠に続く8月31日のようで、なんか楽しくなかった。
ので上記のひとたちをそこまで羨ましいとも思わなくなっていたが、余裕がなくなると魔法は簡単に溶けちゃう。。
これがボクの限界ですかい?

上記のひとたちは様々な恩恵をくれたりするので接待モードで接しがちだったが、同じ人間なので尊敬する人・困った人・どちらでもない人…みんなそれぞれだ。
その中のひと握り、おぞましい人種に身売りのような接待をすると後日、同僚さんのカウンセリングやズッ友軍団でグループセラピーしたりが必要になってきた。
だからせめてインターネット!からは距離を置いたっていいじゃねえか。
同僚さんや軍団に感謝しつつ。
好きなものは好きと言える気持ちより、おぞましいものにファックと言える気持ちを大事にすることは、
違うようで似てる。
いや関係ねーわ。

SOSとかいう曲がラジオから流れてきて、オレはほとんど泣きそうだった。
その前のシングル辺りから、セカオワアンチ(ほぼアラサー以上)の転向が加速して、いよいよ世界の終わりは
そこで待ってる感じ、らしい。R・E・Mやキュアーの似たようなタイトルの曲もいいよね。



「SOS」では人々の悲鳴がノイズになり、その集積がついに無音になる…みたいなことを歌ってらっしゃる。

川越ランチポケット(おいしいものがワンコインで食べれる薄い本)の期限が迫ってきたので、牡蠣でも食おうと街に繰り出して開店前のお店に並んでると、金と時間を持て余したマダムがマザー2のザコみたいに次々と寄ってくる。
ラウドスピーカーの中にいるような喧騒はやがて静寂へと変わる。
…でもおいしい牡蠣を食べたら全部忘れちゃう。
まあ、そんなもんさ。

ハシゴで入った喫茶店では、知人のセックスビーストにそっくりの兄ちゃんが出てきてガン見してしまい言葉に詰まったが、おいしいパイを焼いてくれた。
彼が狙ってたらしい知人の女の子と、こないだギャラリーでバッタリ出くわした。
結局、遠距離というハードルによりその未来は脳内セカイで終了しそうだ。
もちろん、距離を越える絆もある。
そろそろ帰ってこいと電話してくるカーチャンとか。

そして、ランチポケットの奴隷になるのはこれっきりですよ!
と主は賜われた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「コンボイ」の響きだけで、強くなれる気がしたYO。 ナルタキ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる