ナルタキ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS スライマル・プクリーム

<<   作成日時 : 2015/02/04 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

現在個展開催中です〜☆彡 

2/3(火)〜2/8(日) 11:00〜20:00 (最終日は17:00まで)


http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT153/shimizu_dai.html


…展示タイトルや、メインの「山田かまち」テーマの連作が、
説明ないと(あっても)よく分かんない。
とのご指摘を多々受けるので、ヤボとは思いつつも箇条書き程度の解説をさせていただきます。


●「スライまる」って何?

・オーバー30にして初個展の産声(primal scream) 

・望まずともシュルレアリスム・奇形混合物的な見てくれの作品だけど、
自作を「キメラ」や「アマルガム」とかのシャキーンとした言葉が言い表すのがムズ痒い。
「スライム」の合体失敗〜みたいな感じがなんかしっくりくる。

・SLY(邪悪) + 無(nothing) → 怖くないですよ〜な感じ。
(会場スルーされる方が多いので切実です!)

・日本に生きる僕の、「無」の三位一体
                ↓
(無宗教・ノンポリ・作者2014年当時無職) ⇔ 無無無 ⇔ 悪魔の数字「666」
                 
・たきやしゃまる・せっしょうまる とかの○○丸みたいな語感が単純に好きなんス。

…ここらへんから導き出された、非常に複合的な造語なのです。
まあ大したことは考えてません。
画像




●「山田かまち」自体を知らない方も多いと思います。
ボクも直撃世代じゃありません。
そこはググってもらうとして…
連作に取り掛かったことの発端は

・輸出に適したあざといエキゾチズムへのF××Kとして、
逆にドメスティックすぎて輸出できないものを日本人として作るべきなのでは…という逆ギレ。

・ヒーローやカリスマ、デマゴーグにコロッと引っかかる自己決定できない日本人(含自分)
また、それを生み出す日本の風土。
思春期に、その謎のカリスマ(山田かまち)にやられて絵の道を志してしまった呪われた自分。

…2010年頃感じていたこれらモヤモヤの全盛りみたいな感じで、
「山田かまち」をテーマに据えた連作に取り掛かったのでした〜。
刊行されてる山田かまちの詩画集をそれぞれ100号以上の作品にするという体で。
作ったら作ったで、(技術的な問題は大きく置いといて)作品や自分がどういう風に映るか予想はついたのですが、
辞めたい辞めたい言いつつも謎の使命感でダラダラ描き続けたイタイ鬼っこたちです。
なので愛してやらないと。。
作品の内容に関しては割愛〜
会場で質問いただけたら、たどたどしくお答えさせていただきます!m(_)mm(_)mm(_)m


★おしまい★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スライマル・プクリーム ナルタキ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる