ナルタキ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アニソン村、廃村(中篇) 〜元気くんが襲う

<<   作成日時 : 2012/09/09 18:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

              画像は青春を彩った珠玉のリフたち

(前回のあらすじ)
忍たまのDVDを返却しにツタヤに行ったらば、隅っこのワゴンに誰も借りない見向きもされないアニメのサントラやアニソンCD(¥50)がひしめき合っていたので、私はたいへん驚きました。

あまりに前回から間が開きすぎた為、何故に見栄張って(つづく)とか書いたのかすらさっぱりーです。
だが完全に時流に取り残され不要の判を押され、それでも燃えないゴミとして環境を損なうよりは…と捨て値で投げ売られている奴らの群れ、俺は最近見たぞ…


最近のはなし。
るろ剣が映画化、しかも実写でとの報に「へぇ………そう…………」とか興味ない風を気取りながらも撮影日誌をチラ読みしてると、鳥取のホムセンで足袋を大人買いしたみたいな記述がある。
どういうことかしらと「るろ剣 鳥取」でググったら、どうやら劇中の腐れ実業家の屋敷のロケ地が、日本屈指の明治建築として名高い、鳥取の仁風閣だというではありませんか。
郷土愛が溢れて止まらない割に帰ったら帰ったで陰鬱たる気分になるので、お手軽帰郷気分も兼ねて、早速バイト上がりに先行上映に伺ったわけです。金曜日は¥1000。
最近ではやたら先行上映が流行ってる

ストーリーをざっくり…町外れの洋館に住んでる香川照之演じる実業家が悪さばっかりするので、捨て置けん!と剣ちゃん+臭そうな喧嘩屋が懲らしめに行く、といった内容。
懐かしの仁風閣の敷地内に入ると、連れの喧嘩屋より更に臭そうな乞食ルックの野武士の群れが色んなとこからワラワラと…
彼らの素性はというと明治維新で落ちぶれて無職になった士族を、実業家が用心棒として大量に雇用しているというわけです。
ほっといたらそこかしこで腕っ節系の悪さを働く連中を飼って、一応は治安維持にも貢献してるという側面もあるわけだ、リサイクルと言えなくもない。

つまり彼らは時が2012年なら、ツタヤのワゴンで投げ売られてる。
全員等しく¥50。
そのレンタル落ちCDを手にとってホクホク顔で買っていく僕みたいな人種も、実業家から見れば同じく¥50の価値しかないフリーターで、煎じ詰めれば位置の問題でしかない、問題ですらない。
この¥50のCDたちが履いてるのがジュンテンドーだかカインズだか知らんが鳥取のホムセンで買ってきた、確実に一足¥50以上する足袋というわけだ。
笑っちまうだろ?

そんな時間稼ぎにしかならん雑魚を一掃して仁風閣に入った途端、須藤元気。
元気くんが襲う!喧嘩屋を…………あとは映画館で見て (b´∀`)ネッ!
ちなみにレンタル落ち¥750くらいの強さの用心棒元気くん、本篇では一切名前が出てこないながらも、エンドロールで役名を確認した私はたいへん驚きました。
同じく屋敷で剣ちゃんを襲う綾野剛(¥950くらい)も本篇では一切名前が出てこないながらも、エンドロールで役名を確認した私はたいへん驚きました。

年とってよかったなあと思う事…今回のるろ剣を見るまで佐藤健も綾野剛も存じあげませんでしたが、かつては恐怖の対象でしかなかった美神の如き彼らを「あらカッコいいわね〜」と頑張れば直視できるようになったことか。
ヨン様すてき〜ヨン様すてき〜うるせえマダムの気持ちが今なら少しは解るよ。(つづく)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー レンズ
アニソン村、廃村(中篇) 〜元気くんが襲う ナルタキ日記/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー レンズ
2013/07/06 04:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニソン村、廃村(中篇) 〜元気くんが襲う ナルタキ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる