ナルタキ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS WANDSについて私が知っている2・3の事柄

<<   作成日時 : 2011/07/22 18:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

図書館でちょい前のBT借りてきた。
なんか分厚くてちょっぴり値上げモードのやつ。
中をめくれば巨匠たちの名言をかき集めた、アリガタ〜イ特集が組まれておった。
なにこれ〜ながぶちの歌詞カード眺めてた方がためになるよ〜?
とか思ってパラパラめくってると…
画像

                               オノ・ヨーコbot

これでピンと来た人は挙手!世界最高峰の3ピースバンドWANDSの超名曲「WORST CRIME〜About a rock star who was a swindler〜」の導入部とほぼ一緒やん!
真っ昼間からこんな駄文読むヒマあったら今すぐ最寄のブックオフや図書館にチャリ飛ばして、アナタの耳で確めてほしいよ…


かつて高校入学と同時にロック学校ホカホカ1年生となったボクは、すぐに音楽雑誌ほぼ全部と渋谷さんやバラカンさんやゴンチチさんのラジオの奴隷に成り果てた(地方っぽいね〜)
スノビズムに屈服し、手元にあるイケテナイCDもあらかた売っ払った。
WANDSのベストも売った。
ながぶちも「いつかの少年」以外全部売った。
今でもその事を悔やまない日はない。

本気出せば、あの日売ったCDほとんどワゴンの山からザックザクなんだけど、それなんか違くない?
去年の今頃、道端でCDの山拾った。
グローブの1stとか中島みゆきのBESTとかながぶちとか…ほとんど遠いあの日に売ったのと同じ品揃え。
もしかしたら10年以上の旅の末、またボクの元に戻ってきたんじゃなかろうか。
同じ盤なんて万に一つどころか数百万に1つの確立だけど、ゼロじゃない限り誰にも否定できないでしょ?
こういう奇跡に触れてしまうと、100円玉積んで旧譜を漁る行為自体、トキメキを欠いたルーティンワークに思えてくる。

というわけで手元にWANDSのCDが1枚もない為、ヨウツベでWANDS巡礼の旅〜。
今はこれで精一杯。キーボードの上杉さんって人が遠目にはキャイ〜ンの天野みたいね。
猿渡哲也の「TOUGH」に有働征二というウドにそっくりの極悪人が出てくる。
黒曜石の手作りナイフで竹やぶをブツ斬りにするウドの勇士が拝みたいならブックオフ。
ラ・トゥールの贋作ぶっ壊したり、ゲルニカにケチつけたりと、美術っ子も息を呑むエピソードテンコ盛りよ。
画像

                                 ラ・トゥール


僕も時の扉叩いて、呪われた自宅飛び出して、図書館でジョンのドキュメンタリービデオ「イマジン」借りてくる。きた。
ヨーコさんの手元にはいつもタバコ。
笑い方がとてもかわいらしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
WANDSについて私が知っている2・3の事柄 ナルタキ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる