ナルタキ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アイム・ナッシング・トゥデイ…

<<   作成日時 : 2012/01/15 11:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

…クリスマス前に実家から大量の梨が届く。
この時期、地元では多くの家が梨ギフトの処理に困るので、一括処分のような形で毎年送られてくるのです。
なもんで残念ながら、ありがたみ薄いことこの上なし。
御近所さんにバラまきに伺う。

大玉を1つ・2つ差し出すごとに、同体積分の穢れが僕の胸からこぼれ落ちていく…なんて都合のいいことはないのだが。
そもそも貰い物だしー。
配り終えると、梨とほぼ同じ数の林檎や、饅頭やらが手に握られていた。
来るべき交換経済のロールモデル。
「え、いいんですか?林檎大好きなんですよ、なんだかわらしべ長者みたいですね〜w( ´∀`)」
さり気ない、わらしべ長者アピールは御年配の心を掴みやすい。
2つ隣の御夫婦の息子さんがムサ美のグラフ出で、なかなかに眩い経歴の持ち主のようだ。
「絵描かれてるんでしょ?」いやーチンピラみたいなもんですがね笑
と爽やかに答えておいた。
夏あたりにスッカラカンになって、実家にウン十万借りた。
ここにきて前科一犯、やっちまったな、という感じ。


まどマギのお菓子を頂戴した若夫婦のお宅にも梨持って参上。
電気点いてるのに反応ナッシング。
2度3度のピンポンにも全く動じず、ごめんくださいしても声は返らず。
埒があかんので翌日出直して同じ動作を繰り返しても、同じく無反応。
自分でも気付かないうちに、ボディが透明になっちゃったのかな…
今の生活なら有り得るよな…
と途方に暮れていると敷地に車が入ってきて、初老の男性が降りてきた。
ここの奥様のお父上らしく、驚く先方に清水の現状を説明する。。
なんでも昨日から奥様が調子を崩されて、起きるのもやっとなので今から医者に連れていくのだという。
お礼の言葉を下さるお父上に梨を渡し、邪魔にならないようそそくさと退散〜。

最高の気遣いさんになるには、見えない空気すら読めねばならない。
未だ麓すら踏めぬ己を見つめ。。
ところで麓健一さんの新作が出たってね〜( ´∀`)
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アイム・ナッシング・トゥデイ… ナルタキ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる